日帰りでかにを食べに行くならバスツアーを利用

かには限られたシーズンでしか食べることが出来ない冬の味覚です。

冬のシーズンでしか食べることが出来ませんので、仕事で会社が休めない方も産地まで行って食べたいと考える方もいらっしゃるでしょう。仕事を休むことが出来ない方でも、日帰りで産地まで行って帰ってくることが出来ます。

ただ、日帰りになるといかに効率よく現地まで行き、現地でも効率的に行動出来るかが鍵になってきます。普段都市部でしか車の運転をシない方は雪道での運転に慣れていません。雪道を走るためにはタイヤをウインタータイヤに交換したり、チェーンを巻いたりする必要があります。

しかし、普段雪道用の走行にタイヤを変えることがないと、タイヤ交換だけでも時間を盗られますし、不慣れな土地での運転はゆっくりとした運転になりますので移動だけで時間がかかってしまいます。また、かにのシーズンは産地には多くの観光客が訪れますので、着いたものの、予約をしていないとスムーズに食事を摂ることが出来ない場合もあります。

その点、バスツアーを利用すれば、移動手段であるバスはプロのドライバーが往復運転をしてくださいますし、効率的にツアー企画が組まれていますので個別に食事の予約を取る必要もありません。また、日帰りのバスツアーではお土産を買う場所へも案内してくれることが多いので、見知らぬ土地をお土産屋さんを探して時間を取られる心配もありません。

移動や食事の代金を考えるとバスツアーに参加した方が割安になるケースもあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *